写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ソフトバンクは、スポーツのライブ中継が見放題となるサービス「スポナビライブ」が、11月中旬以降にパソコンでの視聴に対応すると発表した。

スポナビライブは、プロ野球、大相撲、なでしこリーグ、男子テニス、MLB、海外サッカー、B.LEAGUEなどのライブ中継が見放題となるサービス。スマートフォンとタブレット向けに提供しているが、サービス会員向け専用サイトにアクセスすることでパソコンから利用できるようになる。

また、スポナビライブのアプリがGoogle Castに対応する予定であることもアナウンスした。Google Castに対応すると、テレビなどの大画面でスポーツのライブ中継を視聴できるようになる。

「スポナビライブ割引キャンペーン」の延長も発表。ソフトバンクは2016年10月1日から、同社と契約していないユーザーの月額料金(税別)を通常の3,000円から1,500円に値下げしているが、このたび期間を2017年3月31日までに変更する。