ウェス・アンダーソン監督 写真:AP/アフロ

写真拡大

 「グランド・ブダペスト・ホテル」のウェス・アンダーソン監督の新作で、犬が主人公のストップモーションアニメが、製作を開始したことが明らかになった。

 アンダーソン監督が米GQとのインタビューで明かした。インタビューは米ニューヨークに新しく開館したアートハウス系映画館「メトログラフ」で行われていたが、アンダーソン監督は、「ちょうど今、向かい側の部屋で僕のアニメ映画の撮影が進行中で、セットにいるスタッフからたくさんメールが入ってきている」と、世間話をするような調子で話したという。

 タイトル未定の新作は、同監督の「ファンタスティック Mr. Fox」(2009)と同様のストップモーションアニメ。詳細は明らかにされていないが、ジェフ・ゴールドブラム、ボブ・バラバン、エドワード・ノートン、ブライアン・クランストン、ビル・マーレイが声優として参加することがわかっている。