まさに順風満帆?(高島彩)

写真拡大

 一昔前なら、退社・結婚した女子アナは“内助の功”に徹し、再び表舞台に出てくる人は少なかった。しかし近年、結婚後にもテレビに出まくる女子アナが増えている。特に“スピード復活”で周囲を驚かせているのが、元フジテレビのアヤパンこと高島彩(37)だ。

 6月に第2子を出産後、わずか1か月で現場復帰。10月には初の子育てエッセーとなる書籍を出版、新番組『#nakedEve』(フジテレビ系)のMCに就任した。

「2人目の出産は分娩台に上がってから30分というスピード出産で、体力的な負担も少なく、出産3日後には『仕事がしたい』と思ったんだとか。夫のゆず・北川悠仁が育児をフルサポートして、妻の職場復帰を支えている。CMなどにも引っ張りだこで芸能界究極の勝ち組ママですね」(芸能記者)

※週刊ポスト2016年11月11日号