これまでに世界各地を訪れた経験があると思われる読者の皆さんが、最も素晴らしいと感じた都市はどこだろうか?写真はロンドン。

写真拡大

これまでに世界各地を訪れた経験があると思われる読者の皆さんが、最も素晴らしいと感じた都市はどこだろうか?プライスウォーターハウスクーパースがこのほど、世界16カ国・地域に住む、高等教育の学歴を持つ優秀な成人500人を対象とした調査を実施、交通・インフラ建設・人口・住みやすさなどの項目別に世界各都市に対する評価を行ってもらい、「最も優れた都市」を選出した。その結果、英ロンドン、仏パリ、米ニューヨークがトップ3となった。新華社が伝えた。

25日付USAトゥディ紙の報道によると、ロンドンは、インフラが完備されており、法律システムが整い、医療サービスが素晴らしく、教育資源が豊かであるとの見方から、今回トップの座を勝ち取った。パリは、文化の影響力とレジャー・グルメの素晴らしさで高い評価を得た。ニューヨークは、その「経済力」に物を言わせて第3位にランクインした。第4位から第10位に入った都市は順に、アムステルダム(オランダ)、シドニー(オーストラリア)、ベルリン(ドイツ)、東京(日本)、トロント(カナダ)、ストックホルム(スウェーデン)、ロサンゼルス(米国)だった。(提供/人民網日本語版・編集KM)