部下に実弾入りの拳銃の銃口を向ける 男性警部補を懲戒処分

ざっくり言うと

  • 和歌山県警は31日、有田署の警部補を停職6カ月の懲戒処分とした
  • 部下の署員5人に対し、実弾の入った拳銃を取り出して銃口を向けたという
  • 「悪ふざけだった」と謝罪しており、同日付で依願退職した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング