写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ミカフェートは11月7日、「Mi Cafeto Cafe&Brasserie HITOTSUBASHI(ミカフェート カフェアンドブラッスリー ヒトツバシ)」(「ミカフェート 一ツ橋店」)を、東京都千代田区一ツ橋に開業する。

ミカフェート12店舗目の店舗となる同店がオープンするのは、"本の街"であり"日本の古き良き文化を繋ぐ街"として知られる神保町。"コーヒーと日常、コーヒーと文化を結び、より豊かに愉しむ"ミカフェートの新たな文化発信地としてスタートする。

また、ミカフェート代表の川島良彰氏は、小学館『ビッグコミックスピリッツ』に連載中の漫画『僕はコーヒーが飲めない』の監修を担当しており、同作は多くのコーヒーファンから好評を得ているとのこと。同店は11月7日オープン予定の小学館の新しいビル1Fにて開業する。多くの人々の心に癒しと楽しみを与え続ける小学館の新ビルへ出店することで、同店が「コーヒー×本」「コーヒー×日常」を結ぶスポットとして愛されることを願っているという。

さらに同店は、コーヒー専門店として歩んできた同社にとって初めて本格的フードメニューを提供する新業態「Cafe&Brasserie」の第1号店としても展開。モーニング、ランチ、ディナー、スイーツといったフードメニューのほか、さまざまな高品質のコーヒー、アルコールも提供し、"日常のさまざまなシーンを上質かつ豊かに彩る"としている。

提供予定のメニューは、コーヒーが「COFFEE HUNTERS」「Premier Cru Cafe」「カフェラテ」「エスプレッソ」など、スイーツが「コーヒーソフトクリーム」「ベイクドチーズケーキ」「グリーンスムージー」など。モーニング帯のフードでは「クロワッサンプレート」「ツナメルトサンドプレート」など、ランチ帯では「チキンカレー」「ローストビーフ丼」「本日の定食A/B」などを用意する。ディナー帯では、「ローストビーフ」「ステーキ」「ニース風サラダ」などを提供予定。

(エボル)