tv_20161031130931.jpg

写真拡大

「観光客のいたずらにパンダが思わぬ逆襲です」と宇賀なつみキャスターが伝えた。中国・江西省の動物園の監視カメラにこんな映像が写っていた。パンダが飼育されている囲いに男が侵入、寝ていたパンダは目を覚まし、男の足元に飛びつきしがみついて離れようとしない。

動物園によると、これは普段パンダが飼育員とじゃれているときと変わらない行動だそうだが、パンダにしがみつかれた男は倒れてパニック状態だったという。

ズボン破かれ「ごめん。もうカンベン!」

男はパンダの背中をなでてなだめようとしたが、パンダはしがみついたままで、ヘトヘトになって逃げていったという。「目撃者によると、見学者のズボンがパンダに少し破かれてしまったということです。しかし、その見学者はきっと無事です」と動物園の副園長は話している。

男は何が目的でパンダの檻なんかに入ったのかね。

似顔絵 池田マコト