BLACK PINK、タイトル曲「火遊び」MVメイキング映像を先行公開…“お茶目な魅力”をアピール

写真拡大

BLACK PINKが、2ndシングル「SQUARE TWO」のもう一つのタイトル曲「火遊び」のミュージックビデオメイキング映像を公開し、11月1日のカムバックを控え期待を高めた。

YG ENTERTAINMENTは31日正午、新曲「火遊び」のミュージックビデオのメイキング映像を先行配信した。BLACK PINKメンバーたちは「ミュージックビデオの雰囲気は、少し寂しくて名残惜しいけれど…自分の気持ちがコントロールできないんです。それで、心の火が次第に大きくなるんです」と新曲「火遊び」を紹介した。

ピアノの演奏で始まるミュージックビデオのメイキングは、ミディアムテンポのシンセ音とともにメンバーたちのボーカルとラップ、そして魅惑的なビジュアルが加わり、目と耳を引きつける。

音楽的な雰囲気とは違い、愛嬌が溢れ茶目っ気いっぱいのメンバーたちの姿も視線を引いた。メンバーたちは終始撮影に真剣に取り組んでいたかと思えば、休憩時間にはおしゃべりしてお茶目なダンスを踊るなど、同年代の女性のような可愛いらしい姿を披露し、「火遊び」で三行詩を作るなど自由奔放な魅力もアピールした。

先日YGは、新曲「火遊び」がデビューシングル「口笛」と「BOOMBAYAH」とは全く違うトロピカルジャンルの音楽になると予告しており、今回の新曲にさらに関心が寄せられている。

BLACK PINKは、11月1日午前0時、2ndシングル「SQUARE TWO」をリリースし、音楽界にカムバックする。今回のシングルには、「火遊び」と「STAY」の音楽的カラーの異なる2曲が収録され、これまでとは違うBLACK PINKのカラーを披露する予定だ。