彰化県政府提供

写真拡大 (全2枚)

(彰化 30日 中央社)旧渓湖製糖工場(彰化県)で29日から「2016糖鉄文化フェスティバル」が開かれている。県ではイベントを通じて製糖産業の文化を知ってと来訪を呼びかけている。

同工場はかつてサトウキビの運搬などに活躍していた糖業鉄道を観光用に転用させた軽便鉄道が運行されていることで有名。イベントに合わせてさまざまな催しが実施され、開幕式に出席した魏明谷彰化県長は、地元の文化と観光振興に期待を寄せた。30日まで。

(呉哲豪/編集:齊藤啓介)