オペルのミドルクラス・クーペサルーン「インシグニア」次期型を、擬装が薄い状態でキャッチしました。

1

流れるように優雅なルーフラインが確認できますが、これは、2013年のフランクフルトモーターショーで公開された「モンツァ コンセプト」の意匠を継承しているようです。

新軽量プラットフォーム「D2XX」を採用し、ボディはホイールベースを延長、居住空間が向上するのも特徴です。

ワールドプレミアは2017年9月と予想され、ハッチバックなど派生モデルの誕生も期待されています。

(APOLLO)

華麗なルーフラインが露わに。オペル・インシグニア次期型をキャッチ(http://clicccar.com/2016/10/30/412157/)