6歳の息子が描いた絵をパパが「現実化」させた加工写真が面白い

写真拡大 (全19枚)

6歳になる男の子、ドムはお絵描きが大好きだ。そして彼の絵には何とも言えない味がある。

額に入れて飾っておくのも良いが、ドムのパパはこれにひと工夫。写真を加工し、息子が描いたものを実際の動物や風景として再現させている。

例えば、ドムが「ライオン」を描いたとする▼

このライオンが実際にいたらこんな感じ▼

thingsihavedrawn/Instagram

まさに息子とパパによる共同作業、親子の傑作である。

ドムが描いた絵は、パパが手を加えた写真と共にインスタグラムで公開されており、フォロワー数は2万人を超え、複数の海外メディアで取り上げられるなど大きな注目を集めている。

2人の力作を他にもご紹介しよう。

これは「シマウマ」だそう▼

thingsihavedrawn/Instagram

何かのオブジェ?みたいな▼

thingsihavedrawn/Instagram

「フラミンゴ」もドムの手にかかれば▼

thingsihavedrawn/Instagram

2本足で立つ!▼

thingsihavedrawn/Instagram

ゾウさん▼

thingsihavedrawn/Instagram

thingsihavedrawn/Instagram

カニ▼

thingsihavedrawn/Instagram

thingsihavedrawn/Instagram

キリン▼

thingsihavedrawn/Instagram

thingsihavedrawn/Instagram

飛行機▼

thingsihavedrawn/Instagram

thingsihavedrawn/Instagram

自転車▼

thingsihavedrawn/Instagram

thingsihavedrawn/Instagram

カクレクマノミの「ニモ」▼

thingsihavedrawn/Instagram

thingsihavedrawn/Instagram

思わず吹き出してしまう作品には、「最高!」「お子さんは才能に溢れているし、パパも素敵」「愛嬌があって好き」「見ていると幸せな気持ちになる」「こんなのがいたらいいのに」といった称賛の声があがっている。