「オーロックス(原牛)」の焼き印が特徴

写真拡大

ロッテリアは2016年11月1日から、「ラスコー展キューブパン」を期間限定で発売する。

国立科学博物館で開催される特別展「世界遺産 ラスコー展 〜クロマニョン人が残した洞窟壁画〜」を記念したコラボ商品。ラスコー洞窟は躍動感あふれる動物の彩色画が描かれた壁画が特徴で、1979年には世界遺産に指定された。

販売する店舗は、ロッテリアが展開するフードコート型複合店「L'UENO(ルエノ)」内にあるベーカリー「うえのの森のパンやさん」。今年の6月には「ピクニックダイニング」というオープン当時のコンセプトを基に、「上野」と馴染みの強い「動物園」をイメージしたキッズスペースに客席をリニューアルし、好評を博している。

モンドセレクションを受賞した甘さ控えめな北海道十勝産の粒あんを、ブリオッシュタイプの生地で包んだキューブ型のパン。パン生地の上面には、ラスコー壁画「牡牛の広間」に描かれている「オーロックス(原牛)」をイメージした焼き印が施されている。

販売期間は2017年2月19日まで。