写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するオリジナルプラモデルシリーズ「フレームアームズ」をはじめ、さまざまなキットと組み合わせることができる「ヘヴィウェポンユニット」シリーズの第11弾となる「グラインドサークル」が、2017年1月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は1,296円(税込)。

「グラインドサークル」は、円形型のチェーンソー。「ヘヴィウェポンユニット」シリーズでなじみ深いパーツの分解および組み換えギミックを備えており、半月状の大型剣「クレセントカッター」としても使用できる。

また、外部ジェネレーターと連動させると、円形ブレードを回転させることも可能。さらに、エンジンパーツ、レール2つ、レール連結パーツ、グリップAとB(各2つ)、本体連結パーツ2つ、小型ブレードA(8つ)とB(4つ)、そしてボーナスパーツとなる円形ブレードがシルバー成型と無色クリアー成型の2種、付属する。

商品価格は1,296円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2017年1月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA