大谷翔平をネクストサークルに立たせたワケ 栗山英樹監督が明かす

ざっくり言うと

  • 栗山英樹監督が日本シリーズ第6戦での大谷翔平の「代打準備」について言及
  • 「次が翔平なら回したくないと思って制球が甘くなると思った」と明かした
  • 結果、大谷と中田翔の重圧により、押し出し四球で勝ち越しに成功していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング