写真提供:マイナビニュース

写真拡大

AIRDOはこのほど、オリジナル壁掛けカレンダー「AIRDO CALENDAR」を販売。2016年版は取引先への配布のみだったが、今回、販売への問い合わせが多数あったため、2017年版は一般販売することになったという。

AIRDOのカレンダーは、北海道を発信する写真家ネットワーク(THE NORTH FINDER)からの写真提供を得て、両社が協力して制作したもの。毎月変わる北海道の美しい風景や文化を被写体とした写真を使用するのみならず、写真の中にはAIRDOのマスコットキャラクター「ベア・ドゥ」が隠れているという、ちょっとした遊び心も込められている。

はじめてTHE NORTH FINDERが制作協力を実施した2016年版の壁掛けカレンダーは、AIRDOの取引先等へ配布するのみであったが、今回、AIRDOならびにTHE NORTH FINDER双方の顧客から販売について多くの問い合わせがあったという。壁掛けカレンダーとしては、2017年版がはじめての一般向け発売となる。数に限りがあり、売り切れ次第販売を終了する。

カレンダーのサイズはA2(幅:420mm ×長さ:594mm)で、表紙共13ページ(各月1ページ)のフルカラーでの仕上がりとなる。カレンダーは1部税込2,000円で、別途送料(ならびに代引手数料)が必要となる。販売はTHE NORTH FINDERのサイト上で行うほか、THE NORTH FINDERが11月3日〜7日に行う写真展「さっぽろ家族の歴史写真 〜何でもない特別な日〜」でも行う。写真展は「古民家ギャラリー鴨々堂」(札幌市中央区南八条西2丁目2)にて実施し、入場料は無料となる。