「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
 - Netflix / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 Netflixドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」の第5シーズンに有名俳優2名が追加されると The Hollywood Reporter が報じた。

 一人は映画『エイプリルの七面鳥』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされ、テレビドラマ「シックス・フィート・アンダー」で2度のエミー賞に輝いたパトリシア・クラークソン。『シャッター アイランド』『メイズ・ランナー』などでも知られる。

 もう一人はテレビドラマ「救命医ハンク セレブ診療ファイル」でボリスを演じているキャンベル・スコットだそうだ。役どころの詳細は明らかにされていないが、新シーズンでは共にかなり重要なキャラクターになるらしい。

 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」はクリエイターのボー・ウィリモンが第4シーズンでショーランナーを降板。第3シーズンから脚本家として参加しているフランク・パグリースとメリッサ・ジェームズ・ギブソンが新シーズンのかじ取りをすることが発表されている。(澤田理沙)