ブロードメディア(4347)、株主優待を新設! 1000株(投資額9万7000円)以上保有すると、 レンタルビデオサービスで利用できるポイント贈呈

写真拡大

 ブロードメディアは2017年3月末から株主優待制度を新設すると2016年10月28日に発表した。

 ブロードメディアが新しく導入する株主優待の内容は「1000株(10単元)以上保有する株主に、保有株数と保有期間に応じて、子会社のハリウッドチャンネル株式会社が提供するオンラインレンタルビデオサービス『クランクイン!ビデオ』において利用可能な、『株主優待ポイント』を贈呈」というもの。

「クランクイン!ビデオ」は、映画やドラマがレンタルできるオンラインサービス。レンタルプランは種類がいくつかあり、「洋画/邦画」なら1本300円(新作は400円。いずれも視聴期間は2日間)から、「ドラマ」なら1本100円(新作は200円。視聴期間は7日間)から見られるほか、毎月900円支払うと月2000ポイント(1ポイント=1円相当)分が見られる月額プランも用意されている(料金はいずれも税抜)。

 ブロードメディアが株主優待を導入する理由は、「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式への投資魅力を高め、中長期にわたって多くの株主の皆様に当社株式を継続して保有していただくことを主な目的としてお
ります」とのことだ。

 ブロードメディアの株主優待は、毎年3月末の株主名簿に記載された、1000株(10単元)以上を保有する株主が対象となり、2017年3月末から適用される。

ブロードメディアが新設する
株主優待の内容と優待利回りは?

■ブロードメディアが新設する株主優待の内容
基準日 保有株式数 株主優待内容
3月末 1000株以上5000株未満を
1年未満保有
「クランクイン!ビデオ」のポイント
1000ポイント分
1000株以上5000株未満を
1年以上保有
「クランクイン!ビデオ」のポイント
1500ポイント分
5000株以上を1年未満保有 「クランクイン!ビデオ」のポイント
4000ポイント分
5000株以上を1年以上保有 「クランクイン!ビデオ」のポイント
6000ポイント分
詳細 ※「1年以上継続保有の株主」とは、毎年3月31日現在の株主名簿に記載され、
かつ前年の3月31日および9月30日現在の当社株主名簿に連続して、
同一株主番号で1000株以上または、5000株以上で記載された株主を指す。
※株主優待ポイントを利用するためには、「クランクイン!ビデオ」の
会員登録が必要となる。

 ブロードメディアの2016年10月28日時点の株価(終値)は97円なので、優待利回りは以下のようになる。

【ブロードメディアの株主優待利回り】
 (1000株、1年未満保有の場合)
 投資金額:1000株×97円=9万7000円
 優待内容:ポイント1000円分
 株主優待利回り=1000円÷9万7000円×100=1.03%

(5000株、1年未満保有の場合)
 投資金額:5000株×97円=48万5000円
 優待内容:ポイント4000円分
 株主優待利回り=4000円÷48万5000円×100=0.82%

 ブロードメディアが新設する株主優待を利用するにはオンラインレンタルビデオサービス「クランクイン!ビデオ」への登録が必要だが、1000株保有(保有期間1年未満)で映画2〜3本、ドラマなら5〜9本が視聴可能になる(新作・一般で料金が異なるため、視聴可能本数も異なる)。株主優待利回りはそれほど高くはないが、映画やドラマが好きな人なら悪くない内容と言えそうだ。

 ただし、株主優待をもらうためには1単元ではなく10単元の保有が必要な点、配当がない点、値動きが非常に荒い傾向がある点などには注意しておこう。

 なお、ブロードメディアは独自技術を活用したクラウドゲームサービスの提供や通信制高等学校の運営、コンテンツ制作・配信などを手掛ける企業。コンテンツ配信技術の開発、ブロードバンド回線・ISPサービス・携帯端末などの販売も手掛ける。業績は、動画配信や教育事業などが好調で、これまで赤字続きだったところに回復の兆しが見えつつあり、通期の経常損益の予想は7000万円となっている。

■ブロードメディア
業種 コード 市場 権利確定月
サービス業 4347 JASDAQ 毎年3月
株価(終値) 単元株数 最低投資金額 配当利回り
97円 100株 9700円
【ブロードメディアの最新の株価・株主優待の詳細はこちら!】
※株価などのデータは2016年10月28日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。