首位と2打差、3アンダー4位タイにつけた藤田さいき(撮影:小路友博)

写真拡大

<樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 2日目◇29日◇武蔵丘ゴルフコース(6,580ヤード・パー72)>
 「打つ時に1人1人風が違うので難しかった」とこの日のコンディションを評した藤田さいき。正午時点で風速10メートルを超え、さらにホール間にある谷間の影響で風がまわりやすい武蔵丘ゴルフコース。2日目にアンダーパーをマークしたのは16人のみとなった。
【関連】笑顔がいっぱい!女子プロ写真館“スマイル編”
 藤田は9位タイからスタート。この日は“70”で回りスコアを2つ伸ばしトータル3アンダーで首位と2打差の4位タイに浮上。5季ぶりの優勝を狙える位置につけて最終日を迎えることとなった。
 風が回る時に一番使わなければならないのは“頭”。「いろんな所から吹いてくるので、普段あまり使わない頭を使って疲れました」と風のジャッジに脳をフル回転させて対応。スコアを伸ばすことに成功し「明日も緊張して楽しめる位置に残れたので良かった」と笑顔をみせた。
 「全体的にトータルで。これといって良いものはないけど、何が悪いこともない」とフラットなプレーができたことは、迷いも臆することもなかった証拠。最終日は精神的にもフラットでいることができれば、久々の優勝も見えてくるだろう。
【2日目までの順位】
1位:李知姫(-5)
2位:イ・ボミ(-4)
2位:キム・ハヌル(-4)
4位:藤田さいき(-3)
4位:イ・ナリ(-3)
6位:申ジエ(-2)
6位:穴井詩(-2)
6位:堀琴音(-2)
6位:比嘉真美子(-2)
6位:福田裕子(-2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>