26日、中国の掲示板サイトに日本が清潔なのは貧しいからだと主張するスレッドが立った。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。資料写真。

写真拡大

2016年10月26日、中国の掲示板サイトに日本が清潔なのは貧しいからだと主張するスレッドが立った。

スレ主は、人が生活するところが汚くなる理由は、大量のごみが出ることと、ごみをきちんと処理しないことにあると指摘。日本は山が多く生産できる食糧が少ないためごみも少ないのできれいなのだと主張した。

また、日本は島国で水も豊富なため、洗濯や風呂が便利であるため清潔さを保ちやすいと指摘。しかし、伝統的な日本の家には囲炉裏があって、食事を作ると部屋中が煙だらけになり、武士は面倒になると畳の上で用を足したと主張、日本のきれいさは偽りだとした。

これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

「これは寒い冗談だな」
「敵を甘く見るのはやめた方がいいよ」
「ハハハ!ならば欧米も貧しいというのか?」

「スレ主は日本に行ったことがあるのか?」
「日本にはごみがないというのか。何と愚かな」
「なんという愚かな主張だ。中国の農村部はもっと貧しいのに何できれいじゃないんだ?」

「中国が汚いのはお金持ちだからだったのか」
「中国北西部はもっと貧しい。1年に1度しか風呂には入らない」

「日本が清潔な理由は貧しいからで、中国が汚い理由は豊かだから?愛国者は恥というものを知らないようだ」
「日本は放射性物質を海に垂れ流しているのだから清潔になるわけがない」(翻訳・編集/山中)