28日、新浪網によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が親しい友人の崔順実(チェ・スンシル)氏に大統領に関する内部資料を渡していた問題で、与党セヌリ党内に朴大統領の離党を求める声が強まっている。

写真拡大

2016年10月28日、新浪網によると、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が親しい友人の崔順実(チェ・スンシル)氏に大統領に関する内部資料を渡していた問題で、与党セヌリ党内に朴大統領の離党を求める声が強まっている。韓国国内には「今回の問題は氷山の一角だ」とする声が広がっている。

セヌリ党は26日、青瓦台(大統領府)に対し、大幅な内閣改造と人事異動の実施を要求。朴大統領は同党の李貞鉉(イ・ジョンヒョン)代表と電話で会談し、今回の自体の重要性を考慮し「よく考えたい」と話したという。

韓国・聯合ニュースによると、朴大統領は近く内閣改造と青瓦台秘書団の人事異動に着手。今回の問題の収束を図りたい考えだ。専門家は「韓国の安全保障と経済問題に重大な危機をもたらす事態。内閣と秘書団の血を入れ替えることで、内政には深刻な影響が出るだろう」と述べた。(翻訳・編集/大宮)