“無理してハロウィンに行くバカ”に捧げるラップが話題!作者はあのブライアン

写真拡大

 ハッピーハロウィーン!! 今年は10月29日(土)〜31日(月)に延々とハロウィンが続きそうで、渋谷にピコ太郎が大量出現することでしょう。

 そんななか、ハロウィン、ケッ! と毒づいている非モテ・非リア充を癒す、ある動画が話題をよんでいます。

「無理して東京でハロウィンナイトを過ごそうとしてるやつにラップを作ってみた」という動画がそれ。下ネタ満載なので、お上品な方は閲覧注意です。

⇒【YouTube】はコチラ 【ブライアン】無理して東京でハロウィンナイトを過ごそうとしてるやつにラップを作ってみた http://youtu.be/_pjrYTzbBTk

「♪マリオ スティッチ 尻軽Bitch ハロウィン東京バカばかり」

 気が晴れるでしょ!

 この動画は26日にアップされ、YouTubeで29万回再生、動画を載せたツイッターは2万リツイートされています(28日18:00時点)。

◆作者は中高生に人気の下ネタラッパー、ブライアン

 作者は、中高生に人気の“下ネタラッパー”ブライアンさん。日本人で初めてVineが10億回再生超え(現在は13億回)した人だそう。でも、そのプロフィールは、「アメリカ人と日本人のハーフ」「神奈川に住んでる(2015年時点)」こと以外、公表されていません。

 YouTube「ブライアンチャンネル」で一番人気の「全国の彼女が出来ない人にラップを作ってみた」をはじめ、一貫して、非モテ男子の“あるある”を下ネタまみれにして歌っています。

 下の動画なんかはムカつく女性もいるかもしれないですが、まあ非モテの呪詛なので半笑いで。

⇒【YouTube】はコチラ 【男子必見】自分を可愛いと思ってる勘違いブスをラップで論破する方法【ブライアン】 http://youtu.be/ImTr1iTD3SI

 1年前にアップされた「日本のクリスマスをディスってみた」というのもありますが、こちらは下ネタ過ぎるので動画貼るのを自粛します…。

※ブライアン Twitter: @brianjesse1
Youtube ブライアンチャンネル

<TEXT/女子SPA!編集部>