軽快感と爽快感を表現した鮮やかなブルーの新色

写真拡大

ホンダは、1800ccの大型二輪クルーザー「ゴールドウイング」にツートンカラーの新色を追加し2016年10月27日に発売した。力強い出力特性と低重心で静かな水平対向6気筒1800ccエンジンを搭載した、ホンダのクルーザー最高峰のモデル。

軽快感と爽快感のあるグリントウェーブブルーメタリック

エアロダイナミクスにこだわったカウル類のほか、リアトランクと左右のサドルバッグは総容量142リットルと収納力もあり、長距離ツーリングを快適に楽しめるという。

新色として鮮やかで軽快感と爽快感のあるグリントウェーブブルーメタリックのツートンカラーを設定。上質感のあるパールグレアホワイトと、迫力あるスタイリングを強調するキャンディープロミネンスレッドのソリッドカラー2色、16年モデルとして好評の高級感ある落ち着いたツートンカラーのヘビーグレーメタリック-Uを継続色とし、全4色のカラーバリエーションをラインアップした。

価格はツートンカラー2色、価格は251万6400円(税込)、ソリッドカラー2色は240万8400円(同)。