27日、中国の女優チャン・ツィイーがインタビューで、昨年12月に誕生したまな娘の成長について語った。

写真拡大

2016年10月27日、中国の女優チャン・ツィイー(章子怡)がインタビューで、昨年12月に誕生したまな娘の成長について語った。捜狐が伝えた。

【その他の写真】

チャン・ツィイーは昨年春、人気ミュージシャンのワン・フォン(汪峰)と入籍。同年12月27日、米カリフォルニア州で第一子となる醒醒(シンシン)ちゃんを出産した。26日、香港でジュエリーブランド主催のイベントに出席したチャン・ツィイーが、間もなく満1歳を迎えるまな娘について語った。

醒醒ちゃんの生後100日を祝って、今年4月には芸能人仲間を集めた盛大なパーティーを開催している。満1歳の誕生日については、具体的には決めていないが、やはり大規模なパーティーを開いて祝いたいという。

いとしいわが子が言葉を話し始めた時、「パパ」「ママ」のどちらを先に呼ぶかは夫婦間の大きな関心事だが、チャン・ツィイーによると、醒醒ちゃんの場合は「パパ」だった。しかし、夫のワン・フォンに「嫉妬はしていない」という。

ワン・フォンには過去2回の結婚で一女がいるほか、元パートナーの中国人モデルとの間にも10歳になる女の子があり、こちらは現在、ワン・フォンとチャン・ツィイー夫妻が養育している。醒醒ちゃんの異母姉にあたるわけだが、チャン・ツィイーは「姉妹にあげる物は何もかも同じ」と語っており、どんな時も平等に扱っている。異母姉は醒醒ちゃんをとてもかわいがっており、2人は大の仲良しだという。(翻訳・編集/Mathilda)