『22年目の告白─私が殺人犯です─』最新ポスタービジュアル (C) 2017 映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

写真拡大

藤原竜也と伊藤英明の初共演も話題の『22年目の告白─私が殺人犯です─』。この映画の公開日が2017年6月10日に決まり、最新ポスタービジュアルと初映像が解禁となった。

[動画]解禁となった『22年目の告白─私が殺人犯です─』初映像

2012年に韓国で公開され、動員270万人を突破したクライムサスペンス『私が殺人犯です』を原作にした本作は、1995年に残忍な手口で5人の命を奪い、世の中を震撼させた連続殺人犯が、時効を迎えた22年後に“殺人手記”の出版記者会見を行うという前代未聞の衝撃事態を描いた作品。

解禁となった映像は、その連続殺人犯・曾根崎雅人(そねざき・まさと)が、大量のフラッシュを浴びて会見場に姿を現すシーンからスタート。大勢のマスコミと罵声を前に、彼が「はじめまして、私が殺人犯です」と切り出す強烈なシーン。続いて、その男を睨みつける当時の担当刑事・牧村航(まきむら・こう)の姿が映し出される。

また、ポスタービジュアルは、不敵な笑いを浮かべる曾根崎が、残忍な犯行を繰り返した殺人犯とは思えないほど美しい容姿で出版した本「私が殺人犯です」を手にした姿が配されている。

自らの殺人を赤裸々に綴った「私が殺人犯です」を出版し、あらゆるメディアやSNS によってその姿が拡散され、一躍時の人となっていく美しき殺人犯・曾根崎役を藤原。22年間事件を追い続けてきた刑事・牧村役を伊藤が演じる本作。はたしてどんな結末が待ち受けているのかにも注目だ。