アニメ「刀剣乱舞-花丸-」第1話から第4話までの振り返り&第5話『皐月 優しいは、強い』あらすじと先行カットを紹介!!/(C)2016 アニメ『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会

写真拡大

TOKYO MXほかで放送中のアニメ「刀剣乱舞-花丸-」(深夜0:00-0:30ほか)は、10月28日(金)夜10時からニコニコ生放送で第1話から第4話までの振り返り放送が決定。また、新たな刀剣男士、大倶利伽羅(CV.古川慎)と三日月宗近(CV.鳥海浩輔)が顕現する第5話『皐月 優しいは、強い』のあらすじと先行カットを紹介する。

【写真を見る】第1話では、17振り目の刀剣男士として“とある本丸”に「大和守安定」が顕現。元のあるじが同じ「加州清光」と共に散歩する中、時の政府から連絡が入り…/(C)2016 アニメ『刀剣乱舞-花丸-』製作委員会

本作は、人気オンラインゲームが原案。西暦2205年、歴史の改変をもくろむ“歴史主義者”による、過去への攻撃が始まる。歴史を守る使命を与えられた“審神者(さにわ)”は、最強の付喪神(つくもがみ)“刀剣男士”を励起。そんな彼らのひたむきでほがらかな“とある本丸”での日々を描く。

【第1話『睦月 ちょーしにのんな』/10月2日放送】

17振り目の刀剣男士として“とある本丸”に顕現した「大和守安定(CV.市来光弘)」。本丸に来て初めての朝を迎え、元のあるじが同じ新撰組の沖田総司である「加州清光(CV.増田俊樹)」と共に雪景色に染まった本丸を散歩する。雪合戦など本丸での日常を楽しむ刀剣男士たちに、時の政府から連絡が入り…。

【第2話『如月 言いたいことなんて…、何もない』/10月9日放送】

「同田貫正国(CV.櫻井トオル)」と「鶴丸国永(CV.斉藤壮馬)」が顕現した。大和守安定、加州清光は、2振りを連れて本丸の中を案内することに。一方で、織田信長にゆかりのあるへし切長谷部(CV.新垣樽助)、宗三左文字(CV.秦勇気)、薬研藤四郎(CV.山下誠一郎)の3振りを含む刀剣男士たちに、本能寺への出陣命令が下される。

【第3話『弥生 一万分の一なんですって』/10月16日放送】

「平野藤四郎(CV.浅利遼太)」は大樹の下で、幸運の四葉を見つけた。本丸へ新たにやって来た「鶯丸(CV.柿原徹也)」に差し上げよう、と届けに行こうとするが、途中で邪魔が入りなかなか思うようにいかない。同じころ、大樹の下では粟田口派の短刀たちがまだ顕現していない兄に思いをはせる。大和守安定はみんなの願いを知り、ある作戦を考える。

【第4話『卯月 強さって、なんだろうな』/10月23日放送】

「和泉守兼定(CV.木村良平)」が顕現した。元のあるじが同じ新撰組、土方歳三の愛刀「堀川国広(CV.榎木淳弥)」は喜び、すぐに本丸案内を買って出る。大和守安定と加州清光も和泉守兼定との再会を喜び、新撰組の思い出話に花が咲く。一方、庭にある万葉桜は満開。その樹の下では刀剣男士たちが花見を楽しんでいるが、「次郎太刀(CV.宮下栄治)」が酔ってしまい大変なことに…。

【第5話『皐月 優しいは、強い』/10月30日放送】

燭台切光忠(CV.佐藤拓也)と鶴丸国永は、顕現したばかりの「大倶利伽羅」がこの本丸でなじめるか心配していた。歌仙兼定(CV.石川界人)や鶯丸たちの行動を見た燭台切光忠は、あることを思い付く。一方、鍛刀部屋ではついに太刀「三日月宗近」が顕現した。天下五剣の登場に、刀剣男士たちが喜びに包まれる中、あるじから出陣命令が下された。

なお第5話『皐月 優しいは、強い』は、TOKYO MXでは10月30日(日)深夜0時より放送となっている。