10月28日より、dTVの「a-nationライブVR」にて、SKE48らのライブVRが配信開始

写真拡大

10月14日より映像配信サービス「dTV」で、今年の「a-nation stadium fes. powered by dTV」に参加した17組のアーティストたちのライブステージがVRで順次配信中。10月28日からは第3弾として、AAAや倖田來未、三浦大知らに続いて、Acid Black Cherry、防弾少年団、SKE48のライブVRが配信開始された。

【写真を見る】Acid Black Cherryが、抜群の歌唱力で観客を熱狂させる

「a-nationライブVR」は、浜崎あゆみ、BIGBANGをはじめとする17組のアーティストたちのライブステージが360度パノラマの3D映像で楽しめる作品。

ハイトーンボイスが奏でる抜群の歌唱力で観客を熱狂させるAcid Black Cherryの「ピストル」では、「a-nation」の熱気そのままの迫力が堪能でき、防弾少年団「進撃の防弾」は、力強いサウンドをバックに、縦横無尽にステージを駆け巡るメンバーたちの躍動感あふれるパフォーマンスに見入ること間違いなし。

そしてSKE48は「バンザイVenus」を披露した際のパフォーマンスが視聴可能。メンバーがキュートに、自分に向かってマイクを向けてくれ、それぞれの表情や温度感を超至近距離で体感でき、ファンにはたまらない映像に仕上がっているという。

また、今回の「a-nationライブVR」の配信を記念して、a-nation出演アーティストのサイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施中。dTV公式TwitterもしくはInstagramをフォローし、dTVに会員登録するだけで誰でも参加可能となっている。