写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ファミリーマートと日本郵政およびゆうちょ銀行は2017年1月以降、ゆうちょ銀行の小型ATM3,500台を全国のファミリーマート店舗に順次設置する。2016年4月5日に発表し協議してきた、「ゆうちょATM」導入拡大についての第1弾。

今回設置する小型ATMは、日本語、英語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、韓国語、タイ語、マレー語、フィリピン語、ベトナム語、インドネシア語、アラビア語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、ポルトガル語、スペイン語の16言語に対応。

ゆうちょ銀行のカードを持っている人のほか、国内約1,400社の提携金融機関や海外の金融機関が発行したカードを持っている人も、365日24時間いつでも利用できる(23時55分〜翌0時5分は除く。また、第3月曜日は7時から営業開始)。