April、韓国ブランド大賞で「明日のスター賞」を受賞

写真拡大

ガールズグループAprilが明日のスター賞を受賞した。

Aprilは28日午前ソウル永登浦(ヨンドゥンポ) 区全経連(チョンギョンリョン) プラザグランドホールで開かれた、2016韓国ブランド大賞で「明日のスター(Rising Star)賞」の栄光を得た。

韓国ブランド大賞側は「『明日のスター賞』とは優れた力量とマナー、大衆性を基盤に、大衆にたくさん愛されることが期待される芸能人に授与される賞だ。Aprilは国内外の活発な活動と共に、“妖精ドル”という修飾語にぴったりな可愛らしい外見とステージマナーを初めとした個性を基盤とし、これから多方面での活躍もより期待される」とその背景を伝えた。

この日、Aprilは受賞と共に、代表曲「Tinker Bell」と「Muah!」の祝賀公演を披露し、注目の的となった。

2015年にデビューしたAprilは、最近日韓両国でデビュー1年目のガールズグループとしては異例的に初単独公演を成功裏に終え、韓流ガールズグループとして早い成功の兆しを見せている。

現在Aprilはニューアルバムの準備の真っ最中だ。