VIXX、タイトル曲「The Closer」MV予告映像を公開…歴代級の変身を魅せる

写真拡大

VIXXが、カムバックタイトル曲「The Closer」のミュージックビデオの予告映像を公開した。

VIXXは本日(28日) 、年間大規模プロジェクト「VIXX 2016 CONCEPTION」の最後の作品であり、3rdミニアルバムである「Kratos」のタイトル曲「The Closer」のミュージックビデオの予告映像を公開して、歴代級の変身を予告した。

公開されたミュージックビデオの予告映像は、時間が止まったように物事が停止しているところをすばやく散らばって視線を集中させる。どこかに向かって走っていくレオから、空中につるされたように浮いているホンビン、交通事故に遭ったヒョギ、ワインを注ぐラビ、シャンデリアの前に立ったエンまで、停止した姿が視線の流れとともに画面に現れて緊張感を高めさせる。

この中で、ケンだけが止まってしまった時間の中で動く姿を見せて、展開に対する好奇心を刺激する。

今回の予告映像を通じて、ベールに包まれていたタイトル曲「The Closer」のパフォーマンスが初めて公開された。“力と権力の神”がモチーフのアルバムであるだけに、男らしい強靭さに焦点を合わせて、迫力あふれるパフォーマンスと洗練された制服スタイルでカムバックに期待を高めた。制服を着たメンバーは「The Closer」の音楽に合わせて華麗なカル群舞(一糸乱れぬダンス) と強烈なカリスマをアピールして、一瞬も目を離すことができなくさせている。

「The Closer」の予告映像は、年間プロジェクトの有終の美を飾る完結版であるだけに、独特の撮影技法と洗練された映像美で、一本の映画のような歴代級の作品を予告し期待を高めている。前作の「Zelos」のタイトル曲「ダイナマイト」と「Hades」のタイトル曲「Fantasy」のミュージックビデオに関連した「VIXX 2016 CONCEPTION」との糸口が解ける予定の「The Closer」のミュージックビデオのフルバージョンに視線が集められている。

VIXXのカムバックタイトル曲「The Closer」は、派手ながらも洗練された構成が引き立って見える曲で、前作のタイトル曲「Fantasy」を作った作曲家イム・グァンウク、Ryan Kimを筆頭としたプロデューシングチームのDevine-Channelともう一度意気投合して完成された曲である。

VIXXは今月31日「VIXX 2016 CONCEPTION」の完結作、3rdミニアルバム「Kratos」を公開する。