B.A.P、女心を鷲掴みにするビハインドカットが公開…茶目っ気たっぷりな表情に胸キュン

写真拡大 (全4枚)

B.A.Pの写真撮影ビハインドカットが公開された。

10asia発行の雑誌「10+Star」11月号は27日、B.A.Pと共に行った写真の撮影ビハインドカットを公開した。

この日、公開した写真撮影のビハインドカットでは“男”になって戻ってきたB.A.Pの姿でなくいたずらっ子のようで、天真爛漫な撮影現場の生き生きとした様子を収めた。写真撮影が始まると瞬間で感情を捉え、かっこよさを様々な角度から披露していたが、モニタリングをするときになるとB.A.Pは再びいたずらっ子の少年に戻った。

画面に映る自分たちの姿が映画「暗殺」の一場面を思わせると冗談交じりで言うデヒョンとヨンジェ。紙面に載せられないメンバーの写真撮影のエピソードをビハインドシーンに溶け込ませた。AカットだけでなくダイヤモンドのようなBカットもビハインドシーンと共に収めた。

個人的な魅力が見れるメンバーのインタビューも確認することができる。パニック障害で今回のアルバム「NOIR」の活動には参加できなくなったヨングクは、大変な瞬間が来るとき何に頼るかという質問に「他人に頼ることがあまり好きじゃないので、自分自身に頼る」と述べた。この他にもDJを学んでいるZELOを含め、デビュー5年目だが今でもジョンアプを面倒見たくなるというヒムチャン、アクセサリーがとても好きだと言うデヒョンなど、メンバーは普段の考えや日常について気さくに打ち明けた。

B.A.Pのビハインドシーンとメンバー別のインタビューは「10+Star」11月号で見ることができる。