ロブ・カーダシアンと妊娠中のブラック・チャイナ (c)Imagecollect.

写真拡大

リアリティースターのロブ・カーダシアンが、男性を脅した疑いで警察に捜査されていることが分かった。

ロブは今年1月からセクシーモデルのブラック・チャイナと交際をスタートし、今年4月に婚約。チャイナは来月、ロブとの間に女の子を出産する予定だ。

そんな中、チャイナが歌手のパイロット・ジョーンズとキスしている写真が流出。そして、ロブがジョーンズを脅したとして捜査されているとゴシップサイト「TMZ」は伝えた。関係者によると、ジョーンズはロブから送られてきた「僕の妻を放っておいてくれ。遊びじゃないからな」というメールを怖がっているとのこと。もし、チャイナから離れなければ、肉体的に傷つけるという内容もあったそうだ。

この報道を受けて、チャイナはインスタグラムにジョーンズとのメールのやり取りの画像をアップし、「JCパイロット・ジョーンズだとかどんな名前でもいいけれど、彼はすでに私の子供は自分の子の可能性があるっていうストーリーを出そうとしているわ。本気?!?! まずこの若い男性はゲイだっていうことから言わせてもらうわ!!! 私たちがこの写真を撮ったのは、私が良い友達でいようとしてあげていた以上に彼がボーイフレンドに嫉妬させて、女の子に戻ったって送るためよ!」「これは2年以上前の写真なの、みんな!!」「何であんたがこの写真を出したか今理解できたわよ! おおお、だってトリーナとの曲があって、自分の名前を出したいってわけね?!」と長い怒りの文章を投稿し、浮気疑惑を完全に否定している。【馬場 かんな】