「ショッピング王ルイ」ソ・イングクが記憶を取り戻す

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「ショッピング王ルイ」のソ・イングクが記憶を取り戻し、ゴールドライン・ドットコムに入社した。

27日に韓国で放送されたMBC水木ドラマ「ショッピング王ルイ」第11話では、ルイ(ソ・イングク) がゴールドライン・ドットコムの本部長になった。

ルイは記憶を取り戻して絶望した。これ以上ボクシル(ナム・ジヒョン) に行けないという絶望感のためだった。そして1ヶ月の時間が経った。

帰ってきた家でルイは、インスタントコーヒーを飲んだ。以前飲んでいたオーガニックコーヒーではなかった。犬のぬいぐるみに「今日も頑張ろう、ボクシル」と口づけをした。

朝ごはんでおかずに文句を言うこともなくなった。もう会社に出なければならないんじゃないかというチェ・イルスン(キム・ヨンヨク) の言葉にも「分かった」と言って首を縦に振った。

チャ・ジュンウォン(ユン・サンヒョン) が本部長を辞め、その席にルイが就任した。