カンバーバッチが“魔術”を
操るマーベルヒーローに (C) 2016MARVEL

写真拡大

 ベネディクト・カンバーバッチ主演の「ドクター・ストレンジ」で、大都会ニューヨークの街並みをねじ曲げながら繰り広げられるバトルを収めた新映像が公開され、新たなマーベルヒーローが操る“驚天動地”な魔術の力が明らかになった。

 不慮の事故ですべてを失った、傲慢で天才的な外科医スティーヴン・ストレンジ(カンバーバッチ)は、絶望のふちをさまようなか最後に人知を超えた“魔術”の力たどり着く。新映像とあわせてお披露目された日本版ポスターでは、覚悟を固めたストレンジのをぐるりと取り囲むように、ロンドン、ニューヨーク、エベレストの象徴的な風景が隣り合わせに配され、時空間を自由自在に操る魔術の力が表現された。

 一方の新映像では、ニューヨークの街並みがゆがみ、常に形を変化させる中でバトルが展開され、新次元のアクションシーンが目を釘づけにする。終盤には、デンマークの名優マッツ・ミケルセン演じる敵役、闇の魔術を操るカエシリウスも登場。医師として人の命を救うことへの誇りを持つゆえ、敵ですら傷つけられないということに葛藤(かっとう)を抱えるストレンジが、ヒーローチーム“アベンジャーズ”が戦ってきた敵と同等の強大な相手にたったひとりでどう立ち向うのか、興味をかきたてる内容になっている。

 10月20日(現地時間)に行われたワールドプレミア以降、米メディアでは続々と批評家のレビューを掲載しており、米レビューサイトRotten Tomatoesでは10月27日時点で98パーセントというマーベル・スタジオ史上最高評価を記録。11月4日の全米公開に向け、期待が高まっているようだ。

 「ドクター・ストレンジ」は2017年1月27日から全国公開。