画像

写真拡大

 インティメート・マージャーは、Supershipの「ScaleOut DSP」へデータ提供を開始した。これにより、Supershipの保有する独自データとインティメート・マージャーの持つオーディエンスデータをかけ合わせた広告配信が「ScaleOut DSP」上で可能になった。

 データマーケティングの支援を行うインティメート・マージャー(以下、IM)は、Supershipが提供する「ScaleOut DSP」へのデータ提供を開始した。

 「ScaleOut DSP」は広告主向け配信プラットフォームで、独自データを活用した高精度なターゲティング配信や詳細なレポーティング機能によって、効果的かつ効率的な広告運用を可能にする。

 今回の連携により「ScaleOut DSP」に出稿する広告主や代理店などの担当者は、Supershipの保有する独自データに加え、IMが提供する性別や年齢などのデモグラフィックな情報や興味関心などのサイコグラフィックな情報といった様々なオーディエンスデータを、「ScaleOut DSP」での広告配信に利用できるようになる。

MarkeZine編集部[著]