厚切りジェイソンは「日本のお笑いを理解する」ため、全ての思考を日本語でするようにしたという

写真拡大

厚切りジェイソンことジェイソン・D・ダニエルソンが書籍「ジェイソン式英語トレーニング 覚えない英英単語400」を11月25日(金)に発売する。

【写真を見る】表紙にはしっかり「WHY JAPANESE PEOPLE!?」

本書は、アメリカにいながら独学で日本語能力試験1級を取得した厚切りジェイソンによる初の英語学習本。厚切りジェイソンが日本のお笑いを理解するために、“日本語は日本語で考える”ようにした手法を英語学習に応用。「英語は英語で学ばないとおかしいダロウ!」と頭の思考回路からすべてを「英語で考える」学習法を紹介した内容となっている。

【厚切りジェイソンコメント】僕が日本語を習得したのは、日本のテレビでお笑いを観て、それが理解できるようになりたかったから。そこで僕は独学で“日本語は日本語で考える”ようにした。頭の思考回路からすべてを「日本語脳」にスイッチしたんだ。24時間その国の言葉で考えていたら、語学は必ず習得できる。英語を学ぶことは、人生の選択肢を広げることなんだ。他人に自分の人生を任せっきりでいいのか。それとも欲しいものは自分の手でつかみとるのか。自分で決めるんだ。以上!

11月26日(土)には東京・八重洲ブックセンターにて発売記念イベントの開催も決定している。