今年5月のマライア・キャリーとジェームズ・パッカー氏 (c)Imagecollect.

写真拡大

歌手のマライア・キャリーが、オーストラリア出身の実業家ジェームズ・パッカー氏と破局危機であることが分かった。

マライアとパッカー氏は昨年6月から交際をスタート。今年1月に婚約したことが明らかになった。

しかし、マライアはパッカー氏と先月バケーションで行ったギリシャでけんかになって以来会っていないと代理人はゴシップサイト「ETオンライン」に明かしており、「けんかの原因は浮気疑惑でもマライアの浪費でもありません。ジェームズは世界で最も成功しているビジネスマンの1人です。彼らは上手くやっていこうとしています。今はこれからも一緒にいるか分かりません。話し合いをしていて、彼らの未来について正式な表明文を出す予定です」とコメントしている。

マライアは歌手のニック・キャノンと2008年に結婚し、3年後には双子が誕生していたが、2014年12月に離婚を申請していた。【馬場 かんな】