原型師・酒井ゆうじ氏が1体1体を監修

写真拡大

バンダイは、映画「ゴジラ」の、撮影用スーツの等身大フィギュア「Human Size ゴジラ(1991 北海道ver.)」を10体限定で販売する。直販サイト「プレミアムバンダイ」内の「魂ウェブ商店」で2016年11月7日午後4時〜17年1月10日午後11時まで抽選申込を受け付ける。17年7月から順次発送。シリーズ第18作「ゴジラ vs キングギドラ」で北海道に上陸した「ゴジラ」を再現。

全高192cm、448万2000円

ゴジラ造形の第一人者、酒井ゆうじ氏による原型をデジタルスキャンし拡大。撮影当時に実際に使用した塗料、目や皮膚など秘蔵の資料を提供するなど酒井氏監修/制作指揮のもと、大型化に合わせ全身のテクスチャーや彩色を調整。当時の撮影用スーツに合わせた全高約192センチ・全長約305センチのサイズ造形へ修正した。

また造形制作を、等身大フィギュアで知られるデザインココが担当。デジタルと手作業の融合による"本物"のクオリティを再現したという。

酒井氏自ら1体1体を監修したシリアルナンバー付きの「監修証明書」が付属する。

価格は448万2000円(税込)。