グラビアでセクシーな表情を見せた中村蒼

写真拡大

中村蒼が28日発売の雑誌「Numero TOKYO」12月号に登場。グラビアでセクシーなシャワーシーンを披露した。

【写真を見る】モノクロでセクシーな横顔を魅せる

インタビューでは中村が自身を「僕は人よりも喜怒哀楽の表現が淡泊な人間だと思うんですよね」と分析。「役者としてはかなり致命的だと思うんですけど、実際はかなり頑張って気合を入れないと感情を表に出せない」と明かしている。中村はオーディションでグランプリを受賞したことがきっかけで芸能界デビューを果たし、今年で芸歴10年目。TBS系ドラマ『せいせいするほど、愛してる』での演技も高く評価されたが、未だに役者として「自信はなかなか持てない」という。そのため、撮影前の役作りは「だいぶ前から緊張状態でいないとできなくて――。そういうときに『やっぱり向いてないんじゃないか?』って思ったりする」と自己嫌悪に陥るそうだが、「芝居が好きな以上、そこは何とか向き合って克服するしかない」と前向きな姿勢を見せた。

そのほか、恋愛観や結婚観などについて語っているほか、主演をつとめる新土曜ドラマ24「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」(毎週土夜0.20 テレビ東京)についても紹介している。