27日、遼瀋晩報によると、中国遼寧省瀋陽市の地下鉄車内で若い女性と高齢の男性が席をめぐって激しい口論を繰り広げるという一幕が目撃された。

写真拡大

2016年10月27日、遼瀋晩報によると、中国遼寧省瀋陽市の地下鉄車内で若い女性と高齢の男性が席をめぐって激しい口論を繰り広げるという一幕が目撃された。

ネットに投稿された動画には「騒動があったのは朝8時半ごろ。男性は女性に暴言を吐き続けて暴力まで振るった」との説明があり、激昂した女性が「父親にだって叩かれたことがないのに。警察に行く」と叫び声を上げる場面も記録されていた。目撃者の1人は「男性は女性に席を譲らせようとしていた。足で蹴って『どんな資格があってここに座っているんだ』と言ってみたり…」などと説明。女性はその後受けた取材で「生理で体調が悪かったため空いていた優先席に座っていた」と明かし、「高齢者に席を譲るのは正しいこと。もし丁寧に話しかけてくれたら私も席を譲ったはず」と振り返っている。

中国の路線バスや地下鉄では席をめぐるトラブルがたびたび繰り返されており、同市の60歳女性は「若い人に席を譲られても座らない。だって仕事で疲れているだろうし。自分にとっても足腰のトレーニングになる」とコメント、41歳男性は「もし重い荷物を持っていなければ高齢者に席を譲る。相互に思いやりの心を持つことが大切だと思う」と話している。(翻訳・編集/野谷)