(C) 2016 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

写真拡大

日本が世界に誇る士郎正宗のマンガ原作「攻殻機動隊」をパラマウント・ピクチャーズが実写映画化する『GHOST IN THE SHELL(原題)』。この映画に主演するスカーレット・ヨハンソンが、出演映画では2002年公開の『ロスト・イン・トランスレーション』以来14年ぶりに緊急来日し、11月13日に都内で行われるイベントに登場することがわかった。

妊娠5ヵ月のスカーレット・ヨハンソン、ロンドンプレミアで見事なプロポーション披露

今回は、本作監督のルパート・サンダースも一緒に来日し、共演のビートたけしら特別ゲストと一緒に、日本から世界に向け大規模なハッキングイベント「GHOST IN THE SHELL エクスクルーシブ・イベント」に登場する。

なお、11月13日夕方より都内某所で“解禁”される本エクスクルーシブ・イベントでは、全世界限定で、その興奮を世界最速で体感し、世界に広げてくれる方100組200名を募集する。参加希望者は右URL(http://eiga.ne.jp/GITS/)よりフォームにて応募することができる。

『GHOST IN THE SHELL(原題)』は2017年公開予定だ。