伊藤園レディスでプロデビューを迎える畑岡奈紗

写真拡大

11月11日(金)から13日(日)まで千葉県にあるグレートアイランド倶楽部で開催される、国内女子ツアー「伊藤園レディス」に、今季の「日本女子オープン」で史上初となるアマチュアでのメジャー制覇を挙げ、今月10日にプロ転向を発表した畑岡奈紗が出場することが発表された。
ファイナルQT進出を決めてホッとした表情を浮かべる畑岡
畑岡は20日から23日まで開催された米国女子ツアーセカンドQTを19位タイで突破し、11月28日から12月4日まで米国で行われるファイナルQTへの出場を決めている。ツアー優勝者に出場権がある「LPGAツアー選手権リコーカップ」はスケジュールの調整が難しく欠場する見込み。
さらに、来季は仮にファイナルQTを通過しなくても米ツアー下部トーナメント「シメトラツアー」出場も視野に入れており、ファンにとっては国内で畑岡を見る貴重な機会となりそうだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>