Twice「週刊アイドル」で新曲のステージからバレエまで披露…9人9色の魅力に“視線集中”(動画あり)

写真拡大 (全2枚)

「週刊アイドル」Twice編。今回こそレジェンドと言える放送だった。チョン・ヒョンドンに会ったTwiceは愛嬌から一発芸まで余すところなく披露し、優れたタレント性を発揮した。

Twiceは26日午後、韓国で放送されたケーブルチャンネルMBC every1のバラエティ番組「週刊アイドル」に出演し、新曲「TT」のステージを初めて公開するなど、様々な姿を見せてくれた。

この日、Twiceは初めてチョン・ヒョンドン、Defconnと一緒に収録を行うことになり、最初は少しぎこちなさそうに見せた。Defconnとの放送は3回目だが、チョン・ヒョンドンとは初めてだった。落ち着いた雰囲気で始まったため、チョン・ヒョンドンは収録の時間を心配し、メンバーと仲良くなるため努力した。チョン・ヒョンドンは愛嬌があるというナヨンに“キシンクンコト(幽霊の夢を見たの)”をさせ、雰囲気を和らげた。

アイスブレイクからランダムプレイダンスに移ったTwiceは「OOH-AHHに(優雅に)」「CHEER UP」、新曲「TT」まで披露した。ジョンヨンとナヨンがミスをしたが、ステージにベストを尽くすTwiceの姿がさらに美しく見えた。最終的にTwiceは成功し、景品としてマッサージ機をもらえるようになった。

ランダムプレイダンスで雰囲気を盛り上げたTwiceは「再び書くプロフィール」を通じて一発芸を披露した。ナヨンとツゥイが子犬の声を真似し、ツゥイとチェヨンは「PPAP」パロディし、またOH MY GIRLの大ファンであるナヨンはガールズグループダンスに挑戦するなど、様々な一発芸でMCたちを満足させた。

それだけでなく、サナは鳥やリス、携帯電話の振動の音などを真似し、愛嬌を振りまいた。また、ミナは10年間バレエをやっていた。その場で裸足で「白鳥の湖」のシーンを見せ、感嘆を誘った。チョン・ヒョンドンも惚れた美しい姿だった。これを見たツゥイもバレエを披露した。

放送の最後にはヒョンドンとテジュンがサプライズショーケースを行い、笑いを誘った。

Twiceの持ち前の愉快で愛らしい魅力が輝いた時間だった。普段からステージで見せてきた愛らしさと純粋で率直な姿まで披露され、さらに特別な時間になった。