『22年目の告白−私が殺人犯です−』ポスタービジュアル ©2017 映画「22 年目の告白-私が殺人犯です-」製作委員会

写真拡大

入江悠監督の映画『22年目の告白−私が殺人犯です−』の映像とポスタービジュアルが公開された。

【予告編を見る】

チョン・ビョンギル監督の映画『殺人の告白』をもとにした同作は、被害者に近しい者に殺人の瞬間を見せつけ、目撃者を殺さずに犯行をメディアで証言させるというルールのもとで行なわれた連続殺人事件を巡る物語。未解決のまま事件が時効を迎えた22年後に、犯人を名乗る男が事件の内容を綴った手記『私が殺人犯です』を発表するというあらすじだ。告白本を出版する妖艶な男・曾根崎雅人役を藤原竜也、事件発生時から犯人を追う刑事の牧村航役を伊藤英明が演じる。

公開された映像では、曾根崎が大量のフラッシュを浴びながら会見場に姿を現す様子や、マスコミを前に「はじめまして、私が殺人犯です」と話すシーン、険しい表情の牧村の姿などが確認できる。ポスタービジュアルには手記を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎が写し出されている。また今回の発表とあわせて同作の公開日が2017年6月10日になることも明らかになった。