メルセデス・ベンツのプレミアムコンパクトSUV『GLA』改良型の最新のスパイショットをカメラが捉えました。

1

2013年にフランクフルトで登場した「GLA」は、今回が初めての大幅改良となります。

メルセデス・ベンツのSUVラインナップの中で最も軽快でスポーティーといえるエクステリアはキャリーオーバーされる見込み。ハイライトは新デザインのマトリクス・フルLEDヘッドライトです。

今回は、その新フルLEDヘッドライトの撮影に成功し、ドットタイプのマトリクスライトが新たに装着されているのを確認しました。

その他、グリル、エアダクトを含むフロントバンパー、リアコンビランプ、リアバンパーが刷新されます。

パワートレインは1.6リットル及び、2リットル直列4気筒ターボチャージャーがブラッシュアップされ、それぞれ7馬力程度パワーアップ。頂点に立つ「GLA 45 AMG」は360psから381psへ大きく馬力アップするとレポートされています。

ワールドプレミアは2017年ジュネーブモーターショーが有力です。

(APOLLO)

メルセデス・ベンツ GLA改良型、マトリクス・フルLEDヘッドライトの装備を確認(http://clicccar.com/2016/10/27/411053/)