26日、中国の女優キティ・チャンが中国版ツイッター上で、実業家男性とのスピード結婚を発表した。写真はキティ・チャン。

写真拡大

2016年10月26日、中国の女優キティ・チャン(張雨綺)が中国版ツイッター上で、実業家男性とのスピード結婚を発表した。新浪が伝えた。

【その他の写真】

キティ・チャンは、チャウ・シンチー(周星馳)監督・主演の映画「ミラクル7号」でヒロインの教師役を演じ、ブレークした人気女優。26日、中国版ツイッターで男性とのツーショットを公開し、結婚を発表した。写真に添えたメッセージでは、「知り合って10日で恋に落ち、70日で結婚」と、スピード婚だったことを明らかにしている。

中国メディアの報道によると、お相手は中国の有名大学出身で、金融業界でコンサルタントなどを務めたのち、現在は不動産やアパレル、投資会社など幅広くビジネスを展開する富豪男性。今年7月、自身が運営する会社のイベントにキティ・チャンを招いたのが出会いのきっかけだという。

キティ・チャンにとって、結婚はこれが2回目。映画「トゥヤーの結婚」などで知られ、新世代の国際派監督として注目されるワン・チュアンアン(王全安)と2011年に結婚。しかし、14年9月にワン監督が買春容疑で公安局に拘束され、翌年7月に離婚を発表していた。(翻訳・編集/Mathilda)