【肉】絶品メンチに1万円の超高級“肉弁当”も! 寺門ジモン厳選グルメ祭りで見つけた“必食肉メニュー”【実食レポ】

写真拡大

今回で6回目の開催となる『食べるために生きる男 寺門ジモン厳選!極上!!グルメ祭り』。初日はスタートから大勢の人で賑わいました!!

【ステーキ、バーグ、丼】どのお店に行く? 美味くないはずがない名店絶品メニューフォトギャラリー

開始1時間ほどで完売してしまう商品もあるなど、イベントの人気は回を重ねるごとに大きくなっています。そんな極上グルメが味わえるイベントに潜入!! ジモンさんが、本当に美味しいお店をおススメしているのかをレポートします。

イベントスタート!! あっという間に「完売」した商品も!?

11時にスタートしたイベントですが、どれにしようかな〜♪ なんて迷っているうちに、大阪の「新世界グリル 梵」のヘレカツサンドと「天のや」のたまごサンドが完売。

でも安心してください、15時30分に追加されます。

ただ、1日限定商品の場合は追加されないものもあるようなので、コレッ!!と決めたら、先に買っておくことをおススメします。

極ウマ牛肉を求め、昼時は長蛇の列がっ!!

12時を迎える頃、各店舗に列ができ始めました。

毎回楽しみにしている人が多い人気イベントなので、みんな迷わず目的のお店に並びます。

ジモンさんのテレビやイベントの常連「もんじゃ 大木屋」は、相変わらず豪快に肉の塊を焼いて、通る人の注目を集めています。アッサリしているけど、旨みとコクの深い肉を、ピタパンにはさんだ「ステーキサンド」を提供。

お肉はミディアムレアくらいでカットして、フライドガーリックを添えます。

程よい焼き加減が堪らないサンドは、いつも人気!! 一度食べてみてくださいね。

その他にも、じっくり煮込んだ美味しそうなチャーシューも!!

またブランド牛のお肉を好きなだけ購入することも可。

こちらでは好きなお肉を+500円で、焼いてもらえるそう。物凄い贅沢の極み!!

イベント会場内には、ビールとワインなども販売しているのでお酒を飲みながら食べることも可。

通常のレストランで食べるより、格安で極上肉を味わうことができるのが嬉しいところ。

東京を代表する人気店の“ハンバーグ”もいっぱい

テレビで多くのタレントさんがロケに訪れている渋谷の「ゴールドラッシュ」は、ご飯が見えないくらいデカいハンバーグが乗ったお弁当を販売。

オリジナルソースや、チーズなどた食べごたえのある弁当はお手ごろな価格で購入できる。

だいたい1000円くらいなので、気軽なランチとして近くの会社に勤める社員らしき人たちも購入していました。

やっぱり弁当はボリューミーじゃなきゃ!!って人におススメです。

ボリューミーと言えば、ミート矢澤のお弁当もスゴイんです。

ステーキにハンバーグそして添えつけの野菜までバッチリ入ってます。

若干お高めですが、期待を裏切らない美味しさなので、給料日後のプチ贅沢にいかがでしょうか?

いや、給料日は豪快に贅沢したい!!・・・・という方におススメしたいのが、『特選黒毛和牛高級弁当 極味弁当』・・・・・9,980円(税込)。

シャトーブリアンやサーロインの他に、手作りハンバーグ・・・そしてご飯が2ヵ所に入ってます。

メンチカツやコロッケなど食べ歩きにおススメのグルメも!!

もちろん、高級なお弁当やお肉以外にも気軽に食べ歩きが楽しめるグルメもあります。

一番人気の『特製メンチカツ』は、追加されたて。タイミングが良ければ揚げたてを食べることができます。

メンチの他に、カレーコロッケやポテトコロッケもあり。

イートインでは、ジモンさんが考案した「イベント限定料理」も味わえます。

一頭買いの極上牛肉は必食のウマさ!!

昔ながらの‘炊き餌’にこだわり育てられた400年の歴史がある近江牛(おうみうし)。

近江牛発祥の地と言われている滋賀県竜王町の「澤井牧場」から、最高級の近江姫和牛をグルメ祭りのために一頭買いしたそう!!

「この金額じゃ、普通は絶対食べられない!!」とジモンさんもおススメの、「東京大阪食肉市場直送 焼肉D‐29」さんの「近江姫和牛ステーキ2種類食べ比べ」2,400円(税込)は、もちろん長蛇の列ができています。

このイベントのために、チャンピオン牛を一頭買いしたという、気合の入った和牛ステーキは“外バラ”と“カメノコ”の2種類が提供されていました。※時間帯などにより部位が変更する可能性もアリ。

「肉のジュースがスゴイ!!」と彦摩呂さんからも高評をだった近江牛の食べ比べは、それぞれ違う肉の甘みと味わいが楽しめます。

寺門ジモンさんが考案した「松坂牛ちらし寿司」は松坂牛を使用

ジモンさん厳選の松阪牛を魚沼産の米と本格的な「江戸酢」を使用した“赤しゃり”でいただく、「松阪牛ちらし寿司」2,000円(税込) は、このイベントで毎年大好評なのだとか。

強めの酸味が特徴的な“赤しゃり”と甘めのタレで煮込んだ松坂牛相性はバツグン!!

ガリと錦糸卵がいいアクセントになっています。

“儲け度外視”ジモンちゃんの為にお祭りやろうぜ!!

ジモンさんは、「今回で6回目となるこのイベントは、出店者の人が気持ちで集まった。どこの店も、普通に店をやっていた方が儲かるのに、わざわざ集まってくれた」とコメント。

さらに「渡部(アンジャッシュ)とオレの違うところは、渡部は自分が美味しいと思った店を紹介しているけど、オレは店の人を応援したいだけ。ただし、不味いものは不味いとハッキリいうし偽りがあるモノは容赦なく指摘する」と断言。

そして開催当日に行われた松坂屋の朝礼に参加したジモンさんは、「とにかくお客さんのことを思いやり、衛生面には細心の注意を払うこと!!」と注意喚起し、楽しいイベントにしたいと語っていました。

そんなジモンさんがおススメする美味しいグルメ祭りは、食欲の秋にピッタリなイベントですので、美味しいものが食べたかったら、ぜひ足を運んでみてくださいね☆

『食べるために生きる男 寺門ジモン厳選!極上!!グルメ祭り』

期間:2016年10月26日(水)〜11月7日(月)
営業時間:午前10時〜午後8時 ※最終日は午後6時閉場
場所:松坂屋上野店 本館6階 催事場
出展店舗数:37店舗
ミート矢澤(五反田)/あげ福(五反田)/加藤牛肉店(横浜)(イートイン)/麺劇場 玄瑛(福岡)(イートイン)/リベラ×澤井牧場/江戸しゃり/もんじゃ鉄板焼き 大木屋(市谷)/東京大阪食肉市場直送肉焼屋D-29(三田)/ステーキてっぺい×六本木Buff(六本木)/ゴールドラッシュ(渋谷)うどん武膳(神田)/吉澤(銀座)/武膳/天のや(麻布十番)/軽井沢グーギーズベリー(軽井沢)/満月廬(新宿)/YSC-LAND(静岡)/ルフトヒダ(岐阜)/鮨さいとう(六本木)/ほねラボラトリー×玄武庵(恵比寿、相模原)/居酒屋さざん(海老名)/新世界グリル梵(大阪)/グリル福よし(相模原)/炭火焼ゆうじ(渋谷)/戸田亘のお好み焼き さんて寛(六本木)/広尾のカレー(広尾)/バンビ(台東)/ジモンショップ/橋本屋(埼玉)/信玄食品(山梨)/角煮屋こじま(長崎)/高級輪菓子 禅(白金)/博多 越後屋(福岡)/タキザワハム(栃木)/資生堂パーラー(座)/ステーキハウス リベラ(目黒)(イートイン)/煙事(銀座)(イートイン)
※出店店舗 ・ メニュー等については変更になる場合があります。