日本代表DF太田宏介が先発したフィテッセは2部RKCに4発快勝《KNVBカップ》

写真拡大

▽日本代表DF太田宏介が所属するフィテッセは、26日にKNVBカップ2回戦でRKC(2部)と対戦。4-1で勝利し、3回戦へと駒を進めた。太田は先発フル出場を果たしている。

▽試合は19分に、FWチャン・ユーニンがゴールを奪い、フィテッセが先制する。フィテッセがは1点リードで前半を終えるも、53分にランヘダイクに同点ゴールを奪われる。

▽それでも、59分にMFベイカーがPKを決めて勝ち越しに成功すると、69分にはMFナカンバ、90分にはMFナタンがゴールを奪い試合終了。4-1でフィテッセが快勝した。

フィテッセ 4-1 RKC

【フィテッセ】

チャン・ユーニン(前19)

ベイカー(後14)[PK]

ナカンバ(後24)

ナタン(後45)

【RKC】

ランヘダイク(後8)