ヘッドホンジャックのないiPhone 7でも高音質を楽しめる

写真拡大

スマートフォン用周辺機器および音響機器などを扱うラディウス(東京都中央区)は、世界初(同社調べ)のLightningコネクター搭載イヤホン「HP-NHL21」を2016年10月27日に発売する。

ハイレゾ音源の再生やハンズフリー通話、「Siri」も使える

iPhone 7などiOS端末に接続し、CDを超える高音質のハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源(48kHz/24bit)再生に対応した同社製アプリ「NePLAYER」「NePLAYER Lite」と連携。

ドライバーユニット自体の音をストレートに楽しむだけでなく、「ジャズ」「ポップ」「アニソン」など、ジャンルに合わせた多彩なイコライザー設定をリモコンのボタン1つで切り替えられるほか、ユーザーによるオリジナルチューニングの設定も可能だ。また、サラウンド効果も同時に反映でき、「アリーナ」「野外ライブ」など特徴的な残響や反響音を高いクオリティで再現しているという。

設定のオン/オフや切り替えは音声でアナウンスされ、iPhoneの画面を見ずに操作できる。リモコンでは楽曲の再生操作のほか、音量のアップ/ダウン、ハンズフリー通話、パーソナルアシスタント「Siri」の起動などにも対応。アップルの定める性能基準を満たした「MFi(Made For iPhone/iPad/iPod)」認証を取得している。

高品質DAC(デジタル・アナログ変換回路)を内蔵。イヤホン部には「High-MFD構造」を採用する。ダイナミックドライバーのボイスコイルから漏れる磁束をマグネットの反発磁力で閉じ込め、磁束密度を高めて感度・音質を向上させた。

店頭予想価格は2万7000円前後(税込)。