画像

写真拡大 (全3枚)

 キリンは、ビールファン向けに、ビールの香りや味に大きな影響を与える原料「ホップ」に特化した情報サイト「ENJOY! HOP〜ビールは、ホップでもっと楽しくなる!〜」を公開した。

 キリンは、ビールの香味形成に大きな影響を与える原料「ホップ」に関する情報サイト「ENJOY! HOP〜ビールは、ホップでもっと楽しくなる!〜」の公開を10月21日より公開した。

 同サイトは、ビールファンがさらにビールを楽しむためのもの。ビールの香りや苦みを生み出す「ビールの魂」とも呼ばれる原料でありながら、普段はなかなか触れることのできない「ホップ」に特化した情報を様々な角度から紹介する。

 主なコンテンツとして、世界約30カ国80種類以上のホップについてそれぞれの特長と、特長を生かしたキリンビールを紹介する「HOP BELT」や、ホップの個性を活かしたビールやショップ、イベントを紹介する「OUR RECOMMEND」などが用意されている。
「HOP BELT」

 キリンは約100年前から国産ホップの栽培・品種改良に力を入れてきた。一方、生産者の高齢化や後継者不足などから、日本のホップは栽培継続の危機にある。そこで同社は、国産ホップの価値化に向けた取り組みを行っている。今回のサイトもその一環。ビールファンにコンテンツを体験してもらうことで、「ホップ」の魅力を感じながら、ビールをさらに楽しんでもらうことを目指す。

MarkeZine編集部[著]