写真提供:マイナビニュース

写真拡大

新千歳空港ターミナルビルに11月1日、国内線ターミナルビル3階市電通り食堂街に函館朝市の海鮮丼専門店の老舗「きくよ食堂」がオープンする。

きくよ食堂は、函館朝市でも「海鮮丼を食べるならここ! 」と地元でも評判の海鮮丼専門店。人気商品は、北海道米特A「ゆめぴりか」を炊いたご飯の上にお好みの具材が乗せられる「お好み丼」とのこと。店内は和風かつ昭和レトロのハイカラな雰囲気で、壁面には函館を代表するスポットエリアや昭和31年頃の朝市パネル写真が飾られている。

約134.43平方メートルの広さとなる新千歳店では、「三種お好み丼」(税込1,980円)、「元祖函館巴丼」(税込1,980円)、「うに・いくら丼」(税込2,400円)などを取りそろえる。営業時間は11:00〜21:00(L.O20:30)。